トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

Motorola DROID4 でIIJmioに接続

最終更新時間:2016年04月15日 10時46分35秒
このエントリーをはてなブックマークに追加

[Android,PC]

DROID4の純正ROMは、APNのパスワードを無視する仕様になっているため、そのままではAPNのパスワードが空であるmopera等のAPNにしか接続できない。
国内のMVNOは軒並みAPNのパスワードが設定されているのでまず接続できない。
しかしこんな悩みをEU勢が解決してくれたようだ。

2015/10/08追記:
これでもつながらないSIMがある模様。
手元ではIIJmioのSMS対応SIMと音声SIMで接続を確認済み。


まずはroot化 + SafeStrap導入

↓Cyanogenmodによる解説(英語)
http://wiki.cyanogenmod.org/w/Install_CM_for_maserati
他にもいろいろなサイトに載ってるので略


どこかからカスタムROMを落としてくる

手元ではCyanogenmod11, 12.1で動作確認済み
Gappsも忘れずに。


GSM Patchを落とす

http://www.internauta37.altervista.org/en/patch-fully-enable-gsm-cdma-global-phones-android
リンク先の下の方にある
"Patch CDMA to GSM for Android Global Phones v 4.1.6"
(バージョンは変更される可能性あり)
をクリックするとzipが落ちてくる。


SafestrapでカスタムROM、GSM Patch、(必要ならGapps)をインストール

Safestrapでは複数のzipを同時にインストールできることになっているが、手元ではそれを使うとインストールに失敗した。
zipを一つインストール→ROM Slotを一旦Stockに変更してすぐに戻す→次のzip とやるとすべて正常にインストールできた。

ちゃんとインストールできていれば、アンテナピクトが出るはず。
GSM Patchがインストールされていない場合、CyanogenmodではSIMカードを認識すらしないので容易に確認できる。

あとはIIJmioのAPN設定をすればつながる。

純正ROMでもできそうな気がするが検証めんどくさい。






お名前: コメント: